足裏ほぐしのポイント

こんにちは。
中宗です。

今回は足裏ほぐしのポイントを
紹介します。

※動画でも解説していますのでぜひご覧ください。

足裏をほぐすときは、
足裏のアーチを意識する必要があります。

足の裏には3つのアーチがあります。

◆内側縦アーチ
◆外側縦アーチ
◆横アーチ

この3つです。

メジャーなのは内側縦アーチですね。
一般的には土踏まずと言われる部分です。

土踏まずの部分は地面から浮いていますよね。
これが「アーチ」です。

ちなみに、内側縦アーチがなくなった状態
のことを偏平足と言ったりします。

はい、
では足裏をほぐすときのポイントですが、
この3つのアーチを意識することが大切です。

特に縦アーチですね。

なので、
足裏を3つのラインに分けて、
そこを母指で押圧していきます。
【動画を見るとわかりやすいと思います】

ちょっとしたポイントですが、
この3つのライン、そしてアーチを
意識して施術することで足裏ほぐしの
効果が倍増します。

ぜひ意識して施術してみてください。

【治療家のあなたへ】
LINE@限定情報配信中!
ぜひ今すぐご登録ください。

友だち追加

【治療を受けたいあなたへ】
茨城県ひたちなか市の整体院Smile

ホームページはこちらをクリック

関連記事

  1. 出張治療

    PI腸骨ってなに?PI腸骨とはどんな状態かを解説!

  2. IMG_3001

    腰椎の触診のポイント

  3. mq3 (6)

    肩甲挙筋のほぐし方

  4. mq3 (8)

    梨状筋症候群の治し方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。